リバウンドがなく即効性の高い脂肪吸引

脂肪吸引は美容外科クリニックで行える、効果の高さが人気の痩身方法です。
肥満の原因として厄介なリバウンドを起こす心配がないのが、大きな特徴となります。そもそも、リバウンドが起きてしまうのには、どのような原因があるのでしょうか。

肥満の解消方法として一般的に、一人でも行える食事制限と運動が有効とされています。

このどちらも適切に行えば、肥満の解消は可能です。



ただ困ったことに、食事制限や運動によるダイエットでは、脂肪そのものが減るわけではありません。

脂肪の正体は脂肪細胞の集まりであり、この脂肪細胞が大きくなると太ったように見えてしまうという仕組みになっています。

食事制限や運動で痩せたように見えるのは、一つ一つの脂肪細胞の大きさが小さくなっただけですので、ダイエットをやめて以前までの生活に戻せば、脂肪細胞が大きくなり、元の体型に戻ってしまったり、さらに太ってしまうことになります。


これがリバウンドの正体です。



一方、脂肪吸引がリバウンドをしないのは、脂肪細胞そのものの数を減らすからです。

専用の吸引管を体内に挿入し、痩せたい部分の脂肪を吸引するという方法で行いますので、メスを使う手術の扱いになることから、痩身エステではなく、美容外科クリニックにて受ける必要があります。



一度の手術で肥満の原因となっている脂肪を取り除きますから、即効性の高さが魅力の痩身方法となります。

しかし、脂肪吸引は費用がそれなりにかかりますので、医療用ローンなどのクレジット払いができる美容外科クリニックを利用すると便利でしょう。